RECRUIT

上野鉄工株式会社が求める人物像

一番大切なのは、主体性です。周りから指示されるのを待つのではなく、自分から聞いて、考えて、行動できる方。そして自分自身で高い目標を設定し、それをクリアする気持ちのある方を求めています。逆に、CADや機械操作などのスキルは求めません。一人ひとりの良さを発揮し、互いに協力しながら、私たちと一緒に働いてみませんか?

上野鉄工株式会社はどんなところ?

上野鉄工株式会社は今、転換期を迎えています。従来の製造業のイメージとは異なり、「時短しながら生産性を上げる」という共通の目標のもと、残業時間を減らし休日を増やすなど、働きやすい環境を整えています。また社員のやる気とチャレンジを応援し、その頑張りに応えられるだけの評価もできる限り行っています。

上野鉄工株式会社で働いている先輩たちの声

キド ノブモリ様

私が応募したきっかけは、「未経験でも熱い想いがあればいい」という社長の言葉でした。
最初は図面を見ながらパーツを集めるだけでも大変でしたが、入社から8年経つ現在は、機械オペーレーターとしてCADの製作から機械の作業まで行っています。ものづくりの奥深さを感じる今、これからは複雑な加工を行うための技術をより一層磨いていくと共に、後輩のためにワークフローの構築にも力を入れたいと思っています。
当社の良さは「やりたいことは迷わずトライ!」という風潮があり、自分がやればやるほど成長を実感できて、しかもきちんと評価をしていただけること。明るくてどんなことも頑張れる人なら、きっとこの場所で活躍できると思います。

クロダ ジュン様

私はCADチームのリーダーとして、お客様からいただいた図面をCADデータにしたり、納期を調整したり、材料を手配したりしています。お客様が求めてる意図を的確に汲み取って製作するのがこの仕事の難しさですが、そのぶん完成した時には大きな達成感があります。
現在会社として、残業をせず利益を出すよう取り組んでいますが、全員が定時で帰れるようチームで作業を進めたり、タスクの組み方を工夫したりと、一人ひとりの意識も変わってきました。売上に比例してボーナスも多くなり、さらにやりがいを感じています。
CADの扱い方は仕事をしながら徐々に教えていきますので、資格がなくても未経験でも、学ぶ意欲がある方をお待ちしています。

ヤマシタ トモコ様

私は事務スタッフとして、最初はアルバイトで採用されました。
職場は人間関係の風通しも良く、2カ月後の面談で社長から「あなたに入社してもらいたいと思っています。受けてもらえますか?」と言って頂いた時、この会社で働きたいと自然に思えました。入社後はお客様とメールや電話でやり取りをするなかで、徐々に人間関係を築くことができ、例えば短納期の仕事でも「このお客様のお願いだから頑張りたい」と意欲が湧いています。
事務の仕事は、誰にでもできる仕事かもしれませんが、誰かがやらなくてはなりません。「山下さんにお願いします」と頼まれたら「やります!」と応えられるよう、縁の下の力持ちとしてオールマイティーに仕事ができるようになりたいと思っています。
CADオペレーターや機械オペレーターでもそれは変わらないことだと思います。意欲のある方からのご応募をお待ちしております。

募集要項・応募フォーム

応募の流れ

1.応募

電話もしくはメールにて気軽にお問い合わせください。その後、履歴書(写真貼付)・職務経歴書(書式自由)をお送りください。

2.一次面接

書類選考を通過すると一次面接となります。筆記試験などの適性検査、人事面接を行います。

3.二次面接

二次面接は主に役員が担当します。

4.内定

二次面接後、内定結果を速やかにお伝えします。不採用の場合は結果通知とともに、履歴書は第三者の目に触れないように厳重に保管。一定期間が経過したら適切な方法で破棄いたします。

5.入社

入社日を調整し、正式に入社となります。会社のさらなる躍進を目指して、プロフェッショナルになれるよう一緒に頑張りましょう。

お問い合わせ 電話する