会社案内

企業理念

私たちの創業は1965年。製缶業・鋼製型枠製造からのスタートでした。
そして2003年。長年培った技術・ノウハウをもとにレーザ加工に特化した体制へ移行。
新生・上野鉄工株式会社が誕生しました。
図面を読み、お客様が望まれている『モノ』は何なのかを理解する。切断についても、ただ切るだけでなく、使用目的に合わせてお客様のかゆいところに手が届く製品をお送りする。
たかがレーザ加工品、されどレーザ加工品。私たちの製品にはそんな強い『想い』が込められています。
さらに、3次元レーザ加工機・6kwレーザ加工機など、最先端の加工機械・技術を駆使することによって、高品質な製品をローコストかつ短納期にてお届けすることを実現しました。薄い『モノ』から厚い『モノ』まで。
加工についてお困りのことがございましたら、ぜひご相談ください。社員スタッフ1人ひとりが技術の向上を日課とし、『金属加工なら、上野鉄工!』とのご信頼に応えるべく、日々精進します。私たちは、お客様と共に金属加工の『道(ROAD)』を極めていけるようなオンリーワンジョブショップを目指して走り続けます。

上野鉄工株式会社
代表取締役社長 上野陽一

会社概要

正式社名 上野鉄工株式会社
代表 代表取締役 上野陽一
所在地 〒566-0052 大阪府摂津市鳥飼本町5-1-45
創業 1965年(昭和40年)4月1日
設立 1989年(平成元年)4月1日
資本金 1,200万円
事業内容 鉄・ステンレス・アルミ・真鍮・チタンなどの2次元レーザ加工
立体・形鋼・パイプ等の3次元レーザ加工
機械加工全般、精密板金・溶接
取引銀行 三菱東京UFJ銀行
十三信用金庫
京都銀行
池田泉州銀行
TEL 072-654-1551
FAX 072-654-3245
URL http://www.uenotekko.co.jp/

沿革

1965年(昭和40年)4月 創業
1968年(昭和43年) 有限会社設立
1989年(平成元年) 株式会社へ組織変更。現在にいたる
2007年(平成19年) 本社移転

アクセスマップ

JR東海道線「茨木」駅・阪急京都線「茨木市」駅・大阪モノレール「南摂津」駅
上記各駅より近鉄バス20・21系統に乗車、「鳥飼八防」停下車、徒歩8分
JR「千里丘」駅よりバスに乗車、「鳥飼八防」停下車、徒歩8分

大きな地図で見る

PAGE TOP